本文へスキップ

悩み相談から楽しい人生へ。愛媛心理カウンセリングセンター

電話でのお問い合わせは

TEL. 0897-72-2502
090-7574-7563

10:00〜24:00(年中無休)
〒794-2304 愛媛県今治市伯方町北浦甲288-3

箱庭療法hakoniwa

PAGE TOP

箱庭療法 イメージ写真

イギリスのローエンフェルトが考案した世界技法に、ユング派のセラピストであるカルフが分析心理学を応用して、
「砂遊び療法」として確立しました。
この治療法が、1965年に河合準雄によって「箱庭療法」として日本で紹介されました。

砂箱を眺めるだけでもいいですし、砂に手を浸しているだけでも癒されます。
道具を使って穴を掘り、水を表現したり、なんとなくミニチュアを置いてみたりします。
最後には何かしらの作品が出来上がる訳ですが、その作品が自分の深層心理を表していたりします。
言葉では表現しにくいことをミニチュアで表現し、分析をしていきます。
大人から子供まで行えるセラピーです。
箱庭を作成すること自体に、ストレス解消や内面の問題に芸術表現の形で取り組むなど、治癒につながる効果があるとされています。
主に心の癒しや、内的世界の探求に利用します。

※箱庭療法の出張も行っております。詳しくはお問い合わせ下さい。